書籍
ジス・イズ・ロンドン 改定版

松浦弥太郎さん推薦
「サセックの絵本を見つけたとき、ぱっと希望の光が見えました。
その光に向かって歩むことが、僕にとってひとつの旅でもありました。
サセックの絵本と出会えていなかったら今の僕はなかったと思う。
サセックさん、ありがとう。僕の旅は続いています」

※本書は2004年に出版した物を、一部改訳した新版です。

大ヒットしたM・サセックの「子供の世界旅行シリーズ」の原著の復刻版。大切に保存されてきた鮮やかで活気に満ちたサセックの絵は、40年前に彼が見た風景をいまも忠実に再現している。初版からの時間の経過を考慮して、各巻末には必要に応じて最新情報を付してある。エレガントでクラシックな趣と楽しいお話が、子どもたちはもちろん、子どものころに読んだことのある多くの大人たちも夢中にさせるだろう。
『This Is London』(1959年初版)は、ロンドンの美しい建物や歴史的なモニュメント、橋、公園、お店、ピカデリーサーカス、黒塗りタクシー、近衛騎兵、有名な地下鉄などを紹介しながら、この街の印象を伝えている。

すみれの匂い、午後の紅茶のすがすがしさ、ピカデリー・サーカスのにぎわい、そして建物の美しさ…。街の歴史と文化をみごとに描いたこの絵本は、大人も子供も読む人すべてを、すてきな旅に連れていってくれる。

──ヴァージニア・カークス・サーヴィス

すばらしい色づかい。大胆な絵は、よく見ると細かいところまで正確にとらえている。さりげないユーモアも最高におかしい。

──TLS(タイムズ・リテラリー・サプルメント)

■著者略歴
ミロスラフ・サセック

絵本作家。1916年、チェコスロヴァキア、プラハ生まれ。若き日にプラハで建築を、パリで芸術を学ぶ。その後、一時期は出版社に勤務。のちに、ドイツのミュンヘンに移住する。「ジス・イズ」シリーズを描きはじめる前の1951年から57年の間、サセックはラジオ・フリー・ヨーロッパに勤務。そして世界の都市を旅しながら描いた「ジス・イズ」シリーズで、世界中の子どものみならず大人からも人気を集める。1980年ミュンヘンにて享年63歳。

■訳者略歴
松浦弥太郎(まつうら・やたろう)

文筆家。「COW BOOKS」代表。「暮しの手帖」編集長。著書に『今日もていねいに』『あたらしいあたりまえ』『あなたにありがとう』(PHPエディターズ)、『日々の100』(青山出版)、『暮しのヒント集2』(暮しの手帖社)他多数。 



<旅する絵本作家> ミロスラフ・サセックの “This is” シリーズ
<旅する絵本作家> ミロスラフ・サセックの “This is” シリーズ 全18冊
関連書籍:
ジス・イズ・ロンドン 復刻版
ジス・イズ・ヴェニス復刻版
ジス・イズ・ニューヨーク復刻版
ジス・イズ・パリ復刻版
アンリくん、パリへ行く
場所はいつも旅先だった
ジス・イズ・テキサス
ジス・イズ・エジンバラ
ジス・イズ・イスラエル
ジス・イズ・ワシントンD.C.
ジス・イズ・ローマ
ジス・イズ・ギリシャ
ジス・イズ・ユナイテッドネイションズ(国連)
ジス・イズ・ヒストリックブリテイン
ジス・イズ・ホンコン
ジス・イズ・オーストラリア
ジス・イズ・ミュンヘン
ジス・イズ・ケープケネディ
ジス・イズ・ヴェニス
ジス・イズ・アイルランド
くちぶえカタログ
ジス・イズ・ロンドン
ジス・イズ・パリ
ジス・イズ・サンフランシスコ
ジス・イズ・ニューヨーク
groovy book review 2001
本業失格
  • 本業失格
  • 本業だけで、楽しいですか?
  • 松浦 弥太郎 / 著
  • 2000.07.25発売
    ¥1,800+税 ISBN:4-938339-76-5  B6変型 213ページ
groovy book review 2000
  • BLUES&SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
発売月
書籍ランキング
1 君の住む街 君の住む街
奥山 由之 / 著
2 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ
森 百合子 / 著
3 3日でまわる北欧 in コペンハーゲン 3日でまわる北欧 in コペンハーゲン
森 百合子 / 著
4 良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば 良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば
ハービー・山口 / 著
5 3日でまわる北欧 in ストックホルム 3日でまわる北欧 in ストックホルム
森 百合子 / 著
集計期間:2017/6/14~6/20
新着レビュー
TO PAGE TOP