書籍
夜行性動物写真集

関連ニュース

『ナショナル ジオグラフィック』『ライフ』『ヴォーグ』等で特集される
女流動物写真家トレア・スコットがとらえた神秘的な夜行性動物たち。

コウモリ、オオヤマネコ、タランチュラ、フクロウ、カンガルーネズミ、
ヤママユガ、ナマケモノやマダガスカルゴキブリなど、
詳細に撮られるのは珍しい42種79点の夜行性動物を、
習性や生息環境などの情報とともに、美しい写真で紹介する。

目次:
カンガルーネズミ/インドオオコウモリ/ユキヒョウ/アフリカタテガミヤマアラシ/ブチハイエナ/ヒガシアメリカオオコノハズク/フタユビナマケモノ/ビルマニシキヘビ/フェネック/アメリカオオミズアオ/サーバル/カピバラ/メンフクロウ(ナヤフクロウ)/オオアリクイ/キボシサンショウウオ/ナミチスイコウモリ/アライグマ/キャハンヒキガエル(ロココヒキガエル)/アグーチ/ハリネズミ/ピューマ/アメリカワシミミズク/ハイイロアマガエル/イエネコ/オポッサム/マダガスカルゴキブリ/コーンスネーク/トゲマウス/ガーネットガラゴ/ブチイモリ/カナダヤマアラシ/タランチュラ/カナダオオヤマネコ/ビーバー/フクロモモンガ/アメリカフクロウ/レッサーパンダ/チンチラ/カナダカワウソ/スローロリス/ヒメホオヒゲコウモリ/アカスジシンジュサン
夜行性動物にとっての脅威
夜行性動物保護団体

著者:トレア・スコット Traer Scott
ポートレート、ファッション雑誌出身の写真家。
『ナショナル ジオグラフィック』、『ライフ』、『ヴォーグ』、『ピープル』など、多くの雑誌で特集される。
写真家としても動物保護活動においても賞を受賞。
現在は、夫と娘とピット・ブルとともにロードアイランド州プロビデンスに暮らしている。
著書『シェルタードッグズ』(山と渓谷社)。


<お詫びと訂正>

『夜行性動物写真集』におきまして誤りがありました。
正しくは以下の通りです。

〇P34 ビルマニシキヘビの紹介ページ
(誤)ビルマニシキヘビ
(正)ボールパイソン

正式なページ内容は以下よりダウンロードしてご確認ください。
【PDFファイルをダウンロードする】

読者の皆さまならびに関係各位にご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、
ここに訂正させて頂きます。
  • BLUES&SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
発売月
書籍ランキング
1 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ
森 百合子 / 著
2 良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば 良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば
ハービー・山口 / 著
3 青森県立美術館コンセプトブック 青森県立美術館コンセプトブック
青森県立美術館 / 編
4 ピーターラビットの生みの親 ビアトリクス・ポター物語 ピーターラビットの生みの親 ビアトリクス・ポター物語
サラ・グリストウッド / 著
5 3日でまわる北欧 in ストックホルム 3日でまわる北欧 in ストックホルム
森 百合子 / 著
集計期間:2017/8/2~8/8
TO PAGE TOP