書籍
おうちで作る世界の朝ごはん
世界の朝ごはんが食べられる人気店、WORLD BREAKFAST ALLDAYによる、
世界10ヶ国の定番朝ごはんレシピ。

「明日の朝、どこの国に行こうと思いながらこの本と一緒に眠りたい。」
ーーマキヒロチさん『いつかティファニーで朝食を』(新潮社刊)作者



本文:
東京・外苑前にあるWORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)。「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトに2ヶ月ごとに国を変えながら、世界各国の伝統的な朝ごはんを紹介しているちょっと変わったレストランです。<中略>この本では、私たちがこれまでにお店で紹介してきた朝ごはんのレシピを紹介して、お店で食べ逃してしまった方や、遠くにお住まいでお店にはなかなかお越しいただけない方にも、ご自宅で各国の朝ごはんを再現していただければと思っています。また日本にいながらにして現地の朝ごはんを再現できるようにレシピの材料を工夫するとともに、各国のページからその国の日常の雰囲気が伝わる内容となるように努めました。さあ、現地に暮らして朝ごはんを食べているような感覚でページをめくってみてください。(「はじめに」より抜粋)


もくじ:
メニュー候補国
①アメリカ合衆国(パンケーキ&ベーコン)
②ロシア(カーシャ、ブリヌイ)
③ペルー(タマレス、サルサ・クリオージョ)
④スペイン(パン・コン・トマテ、チュロス)
⑤モロッコ(バグリール、ムサンメン、ベルベルオムレツ)
⑥フランス(ムイエット、ケークサレ)
⑦台湾(蛋餅、鹹豆漿)
⑧トルコ(ギョズレメ、メネメン)
⑨キューバ(キューバンサントウィッチ、トロピカルフルーツのシェイク)
⑩デンマーク(スモーブロー、ウルブロー)


著者プロフィール:
WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)
WORLD BREAKFAST ALLDAYは 「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトに、世界各地の朝ごはんを一日中(7:30‒ 20:00)提供する店です。メニューは世界各地の朝ごはん。伝統的な朝ごはんは世界的に消えつつありますが、そこには歴史や、文化、栄養、生きることを楽しくしてくれるヒントがいっぱいつまっています。朝ごはんを通して旅に出よう。
関連書籍:
WORLD BREAKFAST ALLDAY の世界の朝ごはん
  • 「エイリアン・ サバイバル・マニュアル」特設サイト
  • BLUES&SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
発売月
書籍ランキング
1 良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば 良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば
ハービー・山口 / 著
2 青森県立美術館コンセプトブック 青森県立美術館コンセプトブック
青森県立美術館 / 編
3 3日でまわる北欧 in ストックホルム 3日でまわる北欧 in ストックホルム
森 百合子 / 著
4 3日でまわる北欧 in コペンハーゲン 3日でまわる北欧 in コペンハーゲン
森 百合子 / 著
5 ピーターラビットの生みの親 ビアトリクス・ポター物語 ピーターラビットの生みの親 ビアトリクス・ポター物語
サラ・グリストウッド / 著
集計期間:2017/9/13~9/19
TO PAGE TOP