レビュー

「ROCKIN'ON JAPAN」5月号で『はぐれネズミ純情派。』紹介!

  • 2016.03.30
 
はぐれネズミ純情派。ROCKIN'ON JAPAN 2016年5月号さん のレビュー
「ROCKIN'ON JAPAN」2016年5月号で『はぐれネズミ純情派。』紹介!
評者は兵庫慎司さん。

『特に「文章を書くとはどういうことか」に言及している『まえがき』がすばらしい。
 今や文章なんで誰でも書けるし誰でも発表できる、
 でもだからこそおもしろいかつまらないかがシビアに問われる、
 ということをよくわかっている人たちが書いた本』

honeyee.comで『世界グラフィック・デザイナー名鑑』紹介!

  • 2016.03.30
 
世界グラフィック・デザイナー名鑑honeyee.comさん のレビュー
honeyee.comで『世界グラフィック・デザイナー名鑑』が紹介されました。

「一家に一冊。これは本当、持っていて損はない。
 版元の惹句に『ありそうでなかった』グラフィック・デザインの教科書、
 との一節があった。まさにそのとおり。
 さらに付け加えるとしたら「あるべきだった」、そんな優れた人物名鑑が本書だ。」


評者は川崎大助さん(米国音楽)。


世界グラフィック・デザイナー名鑑Graphic Design Visionaries
「ありそうでなかった」、あるいは「あるべきだった」グラフィック・デザインの教科書。
http://www.honeyee.com/news/book/2016/009415/

有隣堂ブログ「本の泉」で 『巨大生物解剖図鑑』紹介!

  • 2016.03.28
 
巨大生物解剖図鑑有隣堂ブログ「本の泉」さん のレビュー
有隣堂ブログ「本の泉」で 『巨大生物解剖図鑑』が紹介されました!

『キリンは、長い首を下げて水を飲むとき、どうやって何メートルも水を吸い上げるのか?
 獲物を捕らえたワニがローリングしながら窒息させるとき、自分の息は続くのか?
 アジアゾウのメスに牙の痕跡はあるのか?(アフリカゾウのメスには牙があります)
 ナガスクジラの腸って、どんだけ長いのか?

 そんな、素朴な疑問だけでなく、
 巨大な生き物たちが、それぞれどのように独自の進化をとげて
 今のような姿になったのか
 生物学的解析も随所にみられる、読み応えのある図鑑』

「ラティーナ」4月号で『おいしいブラジル』紹介!(評者:岸和田仁氏)

  • 2016.03.22
 
ラティーナさん のレビュー
「ラティーナ」4月号で『おいしいブラジル』が紹介されました!
評者は岸和田仁さん。

『食文化にいささか詳しい評者も知らなかった食情報がぎっしり詰まっており、著者の情報リサーチ能力には感心する。収録写真も多様にして多彩な、ブラジル食文化情報案内である』

bmrで『新R&B教室』が紹介されました!

  • 2016.03.08
 
新R&B教室bmrさん のレビュー
  • デヴィッド・ボウイ・イズ 復刻版
  • BLUES&SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
レビューのバックナンバー
書籍ランキング
1 皆川明100日WORKSHOP 皆川明100日WORKSHOP
ワタリウム美術館(企画監修) / 皆川 明(ことば) /
2 宇野亜喜良60年代ポスター集 宇野亜喜良60年代ポスター集
宇野 亜喜良 / 著
3 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ
森 百合子 / 著
4 ファーストアルバム ファーストアルバム
川島 小鳥 / 著
5 鉱物アソビ  鉱物アソビ 
フジイ キョウコ / 著
集計期間:2017/3/15~3/21
TO PAGE TOP